NEWS
ニュースリリース

国立西洋美術館「松方コレクション 西洋美術全作品
第2巻 彫刻・素描・版画・工芸その他」が、
収蔵作品管理システム×自動組版×デジタル印刷で発刊

2019年4月18日
日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社

2019年4月、国立西洋美術館の執筆・編集による「松方コレクション 西洋美術全作品 第2巻 彫刻・素描・版画・工芸その他」が発売されました。これは、昨年7月に発売された「松方コレクション 西洋美術全作品 第1巻 絵画」に続き平凡社より刊行されたもので、日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社(以下、日本写真印刷コミュニケーションズ)が提供するデータベース編集システム、自動組版システム、デジタル印刷を組み合わせた、新しい美術書発行の仕組みが採用されています。

松方コレクションは、戦前に川崎造船所の社長を務めた松方幸次郎が収集した10,000点に及ぶコレクションで、国立西洋美術館設立の基礎となりました。 「松方コレクション 西洋美術全作品」は全2巻でこのコレクションを網羅するカタログ・レゾネで、今回発刊された第2巻では彫刻・素描・版画・工芸など絵画以外の分野の作品が取り上げられています

また、2019年6月11日(火)~2019年9月23日(月・祝)にかけて国立西洋美術館において、国立西洋美術館開館60周年記念「松方コレクション展」が開催されます。

「松方コレクション展」特設サイト

 

日本写真印刷コミュニケーションズが提供する文化財アートソリューション事業について

日本写真印刷コミュニケーションズでは、高精細デジタル撮影から、作品情報の管理、出版物等の製作、インターネットへの情報配信等、美術館・博物館向け「ワンストップでソリューション提供」のコンセプトのもと、文化財アートソリューション事業を展開しております。http://artize.nissha-comms.co.jp/

今回の「松方コレクション全作品」刊行にあたっては、以下の3つのソリューションを提供しました。

  1. 美術館・博物館向け収蔵作品管理システム「Artize MA(アルタイズ・エム・エー)」
  2. 自動組版システム
  3. 高品質カラーデジタル印刷システム「NDP(Nissha Digital Printing)」

各ソリューションの詳細については、下記の関連リンクよりご確認いただけます。

国立西洋美術館「松方コレクション 西洋美術全作品 第1巻 絵画」が、収蔵作品管理システム×自動組版×デジタル印刷で発刊

s